友人より誕生日プレゼントが届きました。

お互いの誕生日前になるとリクエストしてほしいものを贈りあうことがかれこれ10年以上。私はほぼ毎年化粧品をリクエスト。

CHANELのゴールドパウダー。百貨店で試したら元気のなくなってきた肌にも艶が。化学の進化はすばらしい。

去年はestの化粧水。なんと6000円!

20代のころから特に基礎化粧品には興味があってあれこれと研究しまくり現在も。でも6000円の化粧水なんて想像もしたことなかった。

化粧品の機能も進化して頼もしいかぎりですが、年齢が上がると保湿力半端ないものとかに頼ることになり価格もどんどん吊り上がってきてるなとヒシヒシ、、、

年齢が上がると給与も上がる。が、美容にも化学の力を借りる度合が高くなりかかるお金も上がる。うまく世の中できてるな~。

婚活も実は同じ。

若い時は男性がほぼ払ってくれるし、化粧品代も肌に力があるので低価格帯でも問題なし。

年齢があがると若手に奢るなど女性もなにかと出費がかさむ。

それに安い服、カバン、靴だと貧相にみえてしまう。いろいろお金かけなきゃいけなくなってくる。

婚活だって40代になると苦戦を強いられるのは想像に難くない。長期戦になる可能性も。つまり月会費など長く払うことになってお金がかかることになる。

何度も言いますが、「今日より若い明日はない。」

結婚に向かって一刻も早く一歩踏み出しませんか?お金どんどんかかっちゃう。

カテゴリー: How to 婚活

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。