「人は見た目が9割」なんて本が以前流行ったことがありましたが、婚活においてファッションは重要な役割を占めます。

今日は男性会員様の婚活服のお買い物に同行してきました。かっこよく仕上がりました~。服を変えると背筋もピンとしてきて明るい兆し。男性はファッションでかなり印象上がるなあ↑とつくづく。

人は中身。結婚相手は性格がいい人、優しい人がいいといったってそれは実際に会ってからの話。

まずは、写真とプロフィール文だけで選別されるのですから、就活よろしく婚活写真でお相手の目にとまるのが大事。

男性は清潔感あふれるファッションで写っておかなくては女性にスルーされちゃいます。

第一関門のプロフィール写真を突破してお見合い。実際会ったら、清潔感な~いなんていわれないようきちんと&おしゃれにしていなくてはなりません。

最近はスーツのセットアップよりジャケットとチノパンなどジャケパンセットが女性に人気。

ネクタイを締めたらお見合いに、デートの時はノータイでとわければ婚活にはOK

きちんと感のあるシャツ2枚、パンツ2本(体形にあった細身)、ジャケット(自信がない人は紺が万能)、いずれのシャツにも合うネクタイ

くらい用意しておけば、それぞれ組み合わせてお見合い1回とそのあとのデート3回はこなせます。

3回デートすればお互い将来を見越したお付き合いになるかどうかわかります。

その後は、お相手女性が服は選んでくれるようになるのでご心配なく。

婚活中はお手伝いしますよ。

カテゴリー: How to 婚活

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。