「結婚相談所はもてない人がくるんでしょ?」ほんとよく聞きますこのセリフ。

ひと昔前はそうだったかもしれませんが今は違います。

アプリで会員データを見ることができるのですが、皆さん一様に驚きの声。

「えええ、美人多い!」「かっこいい人いる~!」「え~、20代?」

サクラじゃございませんよ。お見合いをその人と組めるかどうかはお相手の意向があるので何とも言えないですけどね。

お仕事が忙しすぎたり、職場に異性がいなかったり、合コンや婚活パーティーなどが苦手だったり、休みが不定期だったり理由は様々ですが自然な出会いなんて年齢が上がるほど減ってくるわけで、、、ってことで結婚相談所のITシステムの力を借りるだけの話です。

がっつり書類だしていただきますから、合コンと違い結婚する覚悟をしてきた方々なんです。

住民票

身分証明書

卒業証明書

収入証明(源泉徴収など)

資格証明書

独身証明書

これだけ準備してもらいます。最初は書類の準備にドン引きされますが、そこまでやるから覚悟も安心もできると思っています。

私が所属する日本結婚相談所連盟IBJには、日本全国津々浦々の結婚相談所所属の会員データをつないでその数約6万人。

ろくまんにんですよ。ろくまんにん!

結婚相手はたった一人でいいんですから、母集団は多いほうがいい。

わたくしの場合、夫となる人と結婚に至るまでは「もはやまっとうな出会い」はないのか~、生涯独身かも~の恐怖と闘っておりましたがこのシステム知っていたらもっと余裕がもてたのかなと思うのでした(笑

カテゴリー: How to 婚活

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。