弁護士さんと打合せ。

といっても事件に巻き込まれたわけじゃありませんのでご心配なく。10年来の知り合いですし。

会員様が婚姻に関することで弁護士さんと相談したいなと思ったときのために協力をお願いしてきました。

再婚の方が事前に財産分与について話しておくとか、婚姻に関する法律トラブルが起こってしまったときにすぐ会員様にご紹介できるように転ばぬ前の杖的な意味合いです。

具体例でいうと、ワイドショーで再婚の妻と息子たちが夫の死後財産分与で争うなんてニュースが一時期さかんにとりあげられてましたが、再婚前に話し合いをしておけば平和だったかもしません。

結婚前に将来について事前契約する方もいらっしゃるし、、、


では弁護士さんからいただいたアドバイスを少し。

男性のほうが財産を持っている場合の相談が多いということで女性の場合のお話です。

1.通帳は女性が握る

男性のほうが財産を持っている場合が多いので、妻は結婚したら夫の通帳のありかとかどの銀行使っているかは知っておいたほうがいい。口座とか探すの意外と大変で難航するんですって。

2.そもそも財産はわけておいたほうがいい

自分の財産(通帳など)はしっかり管理しましょう~ですって。

3.セコイ男とは結婚しないようにする

法廷で争ったとき、少額でも払わなかったり、そんなこと請求するの?みたいな面倒くさいことになり裁判が長期化する。デートで支払いの時ケチケチ男は気を付けたほうがいいとのこと。

「3.は特に重要。セコイかもしれないと思ったら結婚しないほうがいい、離婚って大変だから!」と力説しておられました。



備えあれば憂いなし。ラシックは会員様の困りごとが少なくなるように日々考えております。

上手なへそくりの仕方も聞きましたので、それは私と面談した方だけの特典で(笑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。