仲人のイメージってその人とちょうど年齢など合いそうな人の写真を持ってきて「この人どう?」なんて一方的にグイグイ迫られる
イメージじゃないでしょうか?

実際私もそんなイメージでした。

街の顔役で豊富な人脈を持ち~みたいな。

あながち間違いではないと思いますが、イマドキはちょっと違います。

もちろんマッチングは行いますが、ITで会員データをつないでいるので会員自らお相手はセレクト!仲人レコメンドもありますけどあくまでも会員さん自身で会うかどうか決めます。ここ違いますね。

まず、最初にいったいどんな人と結婚したいのかを一緒に考えていくことからスタート。

プロフィール写真撮影時にはこの服がいいとかアドバイス、一緒に婚活用の服をお買い物に行くことも。

相手へのマナー(女性は奥に座らせるとかetc)アドバイス、ここで告白~とか相手相談所さんとタイミングをはかったり。デートの場所やプロポーズの場所も会員さんと一緒に計画したりします。

成婚までホントいろんなことを一緒に会員さんと考えていきます。

お見合い場所をこっそり偵察に行き、ちゃんとやってるかな~なんて遠くから「家政婦のミタ」みたいに見守っていたりもします。怪しげな人とホテルの人に白い目でみられつつ、、、

時には恋愛カウンセラー、時にはファッションアドバイザー、時には探偵もどき。

お見合いやデートが多い土日は、うまくいってるかなと始終ドキドキしています。

飽きません(笑

そんなこんなで婚活伴走者ってわけです。

ちなみにラシックはその先の子育て支援もやってますのでさらにご安心くださいね。

カテゴリー: How to 婚活

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。