新しくお見合いも申し込んでないし、ひとりの方としか交際してないしそろそろ1人に絞る真剣交際に入るかなと思っていた矢先、女性会員さんに意思確認をしたところ、、、

「優しいし一緒にいて楽しいんですけどときめかないんです」

実は、お見合いあるあるなんです。

ときめかないから、ドキドキしないから、断る。女性側に多いコメントなんですよね~。ほんとあるある。

一目ぼれに憧れがあるんだと思いますが、1~2回会ったくらいで激しい恋に落ちるなんて人あんまりいません。

お見合いなんでゆっくり気持ち育んでいくんです。そこのところわかって~。

下の名前で読んだり、手をつないでみたりしたら心動くパターン多いです。

第一関門:一緒にいて居心地いいな、楽しいな。この先何十年も一緒にいれそうだなあ。

第二関門:ライフスタイル、将来の家族観ほんとに一緒かな。

第三関門:条件はあっているので、こんなとこあるんだ~素敵♡をたくさんさがしていく。

恋愛結婚は結婚する時が気持ちのピーク。あとは減点方式になっちゃう。

お見合い結婚は結婚するときは6合目くらい。結婚生活はまだまだ加点方式。

といった感じです。

実は、加点法でいくお見合い結婚(結婚相談所の紹介)は、恋愛結婚より離婚率が低いというデータがあります。

結婚経験者からみて結婚生活が長くなるともはや恋愛感情というより家族感情が大きくなってきます。そう生活なんです。ドキドキというより、より良い人生を送れるかどうかが大事。

ぱっと燃えあがる恋がしたいのか?長く続く結婚がしたいのか?

生理的に受け付けないということであれば別ですが、結婚はクールに相手と向き合うのがおすすめです。

カテゴリー: How to 婚活

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。