初お見合いの会員さんに「えっ、ついてこないんですか?2人だけで話すんですか?てっきり自分と相手と双方の仲人さん4人で話すんじゃないんですね??」と驚かれました。

お見合いする者同士+仲人というパターンもありますけど、昭和のお見合いのイメージの残像かもしれない、、、。

女性は着物着て、仲人さんが仕切って「じゃ、後は若い人だけで~」といって去る。残された二人の間になんとも言えない沈黙。

待って~ドラマの見過ぎです。今 令和です。

仲人(婚活アドバイザーとか、婚活カウンセラーとも言う)は、初お見合いの時など一緒に行ってお相手に引き合わせだけして帰るパターンはありますが関東は基本的に同席しません。(西日本はちょっと違います)

お見合い場所は、ほとんどホテルのラウンジ。お二人だけで会って話をするのが通常です。

ホテルのラウンジに合うようなおしゃれをしてお茶を飲みながら1時間ほどお話します。緊張はすると思いますが、ものすごくかしこまったものではありません。

不安そうな会員さんの場合は、そっと遠くから様子を見守っていますのでご安心を。私は時間の許す限り会員さんのお見合いは遠くから様子を見るようにしています。かなり不審者ばりな行動ですが(笑


週末はお見合いDay 明日も方々会員さんのお見合い行脚します。

カテゴリー: How to 婚活

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。