「こんな短期間で好きとかどうして言えるんでしょうおかしいと思いません?ごく普通の私のどこがいいって言うんでしょう?」

と女性会員の発言、、、

そして全く同じセリフを今度はうちの男性会員がお相手女性に言われるという事態が、、、

ほどなくどちらのケースも3か月を過ぎ真剣交際に入ろうかというタイミングで交際終了。

女性は自分がOnly oneである確認がしたい場合が多いので、男性会員には女性側に「○○だから好き」を具体的に言ってもらうようにしましたが刺さらなかった模様。

挙句の果ては男性側のあれが悪いこれが悪い。
え~。そっ、そのかわりようはなんですかあああああ。


お互い一緒にいて居心地がよかったと言っていたのに、深まる謎。


「好き」って言ってくれてるのに理由がいるんかい!しかも「好き」って言ってくれてるありがたい相手の悪口かい!と思わず女性たちに突っ込みたくなったのをぐっと抑えたわたくし。


好きに理由はいらないと思うんですよね~。好きになる瞬間ってふとしたしぐさだったり、やさしさだったり。この人と一緒に居れたらいいなと。


それがなかった??

であれば、交際は引き延ばさず早めに「お断り」するのも婚活では思いやり。

結婚相談所のメリットは短期で結婚なので、お相手の婚活時間やチャンスを奪ってしまいます。

女性側が自己肯定感が低いのかなと感じました。相手の男性のことを受け止めることができない?幸せはすぐそこだったのに、、、


決断できない人は、結婚が遠のきますぞ。 

カテゴリー: How to 婚活

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。