男女とも結婚相談所に入会する人は「結婚したい」と思って登録します。

男性のほうが狩猟本能バッチバチで「結婚」という標的をめがけて覚悟しっかり決めて入ってくる感があります。デート数回で「この人と真剣交際に入りたい」と早い段階で決断しする人が多いように感じます。


一方女性はIBJ(日本結婚相談所連盟)全体の約6割くらいで人数多めだし「結婚したい!」と思って入ってくる。
がしかし、いざ結婚が近い1対1の「真剣交際」となると「ちょっと待った~」とばかりにブレーキがかかるのはなぜか女性。

おいおい、覚悟決めてきてないのか??と思うことしばしば。

いざ夢見ていた”結婚”が現実となって近づいてきたのに「本当にこの人でいいのだろうか?」と決断できない女性が多い。


とある24歳婚活女性から相談をうけ一回り上の37歳の彼が好きだが結婚となると「この人でいいのか?」悩むという。

実は彼女、今の彼が初めてできた彼氏。

劇的にかっこいいわけではないけれど、一流企業に勤めて真面目で優しく結婚相手としては申し分なし。

他の男性とお付き合いしたことがないのでもっとたくさんの男性と付き合ってからのほうがいいのではないか?
もっといい人が出てくるのではないのか?
自分の判断が正しいのか不安だと、、、


気持ちはわからんでもないが、既婚者の私からすると「まさにTHE理想の夫。絶対おすすめ、決めときなよ~」と言いたいところぐっと言葉を飲み込みました。

結婚は紛れもなく自分で「決断」することが大事。
人生のまさに一大事ですから~

「結婚はリハーサルがないから不安になるのはよくわかる。

自分にとって最良のカードが早くでてくるのか?遅くでてくるのか?今なのか?

正直何十年も経たないとわからない。


どんな決断をしてもいいと思うけど、ただ一つ言えるのは同じカードは二度は巡ってこないということ。」
と彼女に話しました。

彼女は悩んだようでしたが結局彼と結婚する「決断」をしました。

今では子宝にも恵まれ夢のマイホームも手に入れあの時結婚してよかったと言っています。




確かに結婚という大きな決断は賭けでもあり怖い。

とはいえ人生に全く同じカードは、巡ってきません。

もっといい人がいるかも、、、

じゃあ、今までどうだったでしょう。結構いなかったのでは?後から気づいても遅いのです。


さあ思い切って「えいやっ」と飛び込めるかどうかが分かれ道。

あなたはどうしますか?

カテゴリー: How to 婚活

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。