結婚相談所に入会する方は圧倒的に子どもがほしいと言う方が多い


女性の晩婚化は社会進出とともにすすんでいますが、40代で出産となると妊娠高血圧症候群になる可能性が高くなるらしい😱


出生前診断とは別で妊娠高血圧症候群になるかどうか事前にわかる検査があるという


しかし、まだまだ世の中知られてなくて、、、産婦人科医の土肥先生が普及活動されているということでお話伺いました


なんと当直中でもしかしたら途中で急患があれば離席しますということで緊張感ある時間でした


20人に1人で妊婦がかかるといわれているようですが、何を隠そう私もそうなった一人💦


出産直後いきなり頭が割れるように痛くなり血圧を計ったら170💦とにかく脳に刺激を与えないようにとカーテンを締めて電気を消され携帯もテレビも禁止で真っ暗な病室で3日間過ごすという、、、


いや~もはや修行


でも子どもには影響なく、私も頭が割れる思いをしたものの無事退院で助かりました

危険な状態になる母子も少なくないそう



土肥先生の検査では事前にわかって発症に備えることができるとのこと


あ~ 知っておきたかった😭


40代からの出産がふえているということは、リスクも大きくなっているということ

なかなか甘くないのだ~



出産は若いうちにと親せきや親に言われるのが当時は苦痛でしかなかったけれども実は一理ありでした🙄


安心の出産につながる「妊娠高血圧腎症のスクリーニング検査」普及へ (土肥先生のクラウドファンディング)

https://readyfor.jp/projects/preeclampsia

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。